2016年05月14日

静ホビ遅報!


今日から一般公開!静岡ホビーショー2016@ツインメッセ静岡。
おそらく日本一遅い速報を41PXがお届けします。
もうすっかりレポートされ尽くしてることなど全く意に介せず
初めて見たかのようにレポートしますので、あたかも初めて見た
ように半笑いでお読みください。


毎年、大きな発表は静岡で行っており、もはや★☆さんを食っちゃってる
ほどのプレゼンスを放つ東京マルイブース。出迎えてくれたのは
有能!ぴっちょりーなさんじゃありませんか。


今回の目玉はなんといってもブルパップガスショットガン・ケルテックKSG。
もうドヤ顔が捗って仕方ありません。コンパクトだなあ。


M870より「ジャコッ!」感が増しているコッキングフィールはあたかもカートリッジを
装填しているかのよう。実銃では2本あるチューブラーマガジンの片側がショットシェル
のチャンバー、もう片方が予備シェル入れ。
ストックに入るカートリッジ式のガスタンクで概ね100ショットが可能とのこと。


今回イメージモデルに若かりし頃の関根勤さんを起用(ウソ)。
「もうコレが完成形ですよね?」
「いえいえ、フォアグリップの(僅かな)ガタやポンピングに伴う(ちょっとした)
キズが付かないように、まだ改良します。」...って、やはり恐るべしマルイクオリティ。


心の中のボブ・リー・スワガーが思わずポークを呼んだ。
ボルトアクション・エアライフルの新作はマリーンスナイパーの魂・M40、しかもA5だ。


マクミランタイプの実物採寸ストック、コッキングインジケーター搭載。
ゴゴゴゴゴ…自制心の防波堤が崩れてゆく音をほんとさ、確かに聞いたんだ。


新製品G22、って言ったって6mmBB弾が出るのは一緒だからG17の単なる刻印替えでしょう?というツッコミは尚早。


新型マガジンは現行シリーズ互換ながら、マガジンストッパーが左右仕様。
す:「お、次々期商品はGen.4ってことでよろしいですね?」マ:「いえ、実銃のマガジンを再現しただけです。」す:(…んなわきゃない。)
マ:「G22が売れたら可能性はあります。」
す:「では19とか23の可能性は?」
マ:「G22が売れたら(以下同文)」
・・・ということですので、買い支えましょう。


もう死のスラッシュな高速リフを繰り出すメタル仕様のエレキギターにしか見えない。
発売前から使用禁止フィールド続出・AA12伝説の完結、それがこの3000連ドラムマガジン。


嫁:「ちょっとぉ、また何か買ってきたでしょ⁈」
俺:「いや…あ…ヘッドフォンが壊れちゃってさ…」
という偽装にもピッタリのオシャレ家電なパッケージ、希望小売価格9800円なのですが


装弾数3000発、ってことは0.25gBB弾1kg大袋の3/4を飲み込むってこと。
それを計算上100秒で撃ち尽くす… 勝てる気が微塵もしない。



怖気ずいて南館に逃げた弱虫ベレー帽。ハイテックさんがプロモーションするクリスタルガンを体験。
興味深く覗き込んでいるのはポリマー製のクリスタル弾の装填口だ。断じて。

つづく。











同じカテゴリー(イベント)の記事画像
静ホビ遅報②
同じカテゴリー(イベント)の記事
 静ホビ遅報② (2016-05-14 12:00)

Posted by 41PX店長  at 08:55 │Comments(0)イベント

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。